この記事を多くの人に読んでもらいたい!!そう思ったら『人気ブログランキング』押してください

「圧縮展開」が0秒、うーんファンタジー2008年06月22日 12時53分37秒

<岩手・宮城地震>地デジ2秒遅れ 緊急速報間に合わず?
6月22日2時30分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080622-00000007-mai-soci

「何を今さら」
こう言わざるを得ない。

デジタル放送とは、アナログのようなストリーミングではなく、送る情報を「高密度に圧縮し」送信する。

そして、受信側は「展開し」元の情報に復元する。

この「圧縮」・「展開」という部分。
どれだけ、技術が進もうと「必ず時間を必要とする」のは当然の話。

当たり前。

「0秒」で展開できるようになれば、時間の基本が吹き飛ぶ。ワープ航法や相対性理論もびっくりな革命的技術だよ。

1秒で100送れた情報を、1秒で1000送れるようにした。
それが「デジタル圧縮」のはず。

実際、技術的な話になるが、

地震が起きてから>圧縮・送受信・展開

この部分、圧縮・送受信についてはあまり情報密度が高くないので問題ないが、「展開」部分がどうしようもない。

TV自身は、ずっと情報を受け続け展開し続けているので、仮に速報が入ったとしても、「その前の情報展開」が詰まっている。

「速報前に届いた情報」処理が終わらない限り、「速報情報」の展開はできない。

したがって、どうやっても遅れるのだ。

もし、展開処理を早めるのであれば、「速報情報」を受信時点で「他の情報よりも優先的に展開する」という、特別な処理手順が必要。
即ち、「速報情報か通常情報か区別する」情報識別プログラムと、
「速報情報の場合、情報処理手順を変更するプログラム」を
別途組み込まないと無理だ。

で、この対応だが、「情報判定」を通常プログラムにいれ、速報判定があった場合、サブルーチン(処理変更プログラム)に移動すれば大丈夫。
…なのだけど、「判定項目」を処理に加えるという事は、今までの処理速度からさらに低下する。
おまけに「特殊処理」を入れる場合、フリーズする危険性も含む。
(これは、今、見ているPCでもたまにある事だから、理解できるだろう)

で、すでに発売されている基本プログラム(既存デジタルTV)のバージョン変更が必要になる。

……手の打ちようがないよね。
………て、いうかわかりきっていた事だよね。
ネット使ってて、GYAOとかストリーミング放送見ている人なら、簡単に想像できた事だよね?

>これに対し、地デジ移行を進める総務省放送技術課は「時間差はデジタル技術の宿命。速報はラジオや自治体の防災無線でも流している。他のメディアも活用してほしい」と苦しい説明。NHK広報部は「技術開発で時間差短縮も期待できる」としている。

多少は期待できるけど、完全には無理。

特に「圧縮展開が早くなるように」しても、今度は、圧縮ファイル自体がでかくなるのがオチ。

……今ですら、ネット上の情報ファイル。圧縮・送受信効率がいいからって肥大化してトラフィック負担が拡大しているじゃない。

最初のナローバンド回線の頃なんて、1Gファイルとか無かったよ。Mファイル送信が主流になっている時点で「おかしい」と思わなくなる世界になっている事を考えれば、
デジタル情報も「圧縮展開効率」がよくなれば、『元情報の量』自体が増加するのがオチ。

結局、無理。

……根本的構想が間違ってるよね?
というか、デジタル放送って、必要?
今のアナログ放送程度で、テレビを見る分には問題ないと思うのだけど。

ハイビジョンがいいとか言っているけど、「そこまでして見るほど『情報内容の質』高いのか?」

というのが、私の考えなんだけどね。

だから、アナログ廃止になるか、自分のテレビが壊れるまで、デジタルTVに買い換えるつもりは無いな。

……というのが、趣味でネットをやっている人の素人考えなんだけど。
大まかに間違ってないよね?
この理論。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
次の数字を打ち込んでください「3003」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kusuriyasan.asablo.jp/blog/2008/06/22/3590155/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

この記事を多くの人に読んでもらいたい!!そう思ったら『人気ブログランキング』押してください